« アトランタでも日本食 | トップページ | 太っちょ一直線! »

2006年3月 9日 (木)

アメリカ車事情

出発前に一番心配していたのは車の運転だったのですが、案の定初日からかなり迷ってしまいました。(ToT) あと、右側通行なのがどれくらい戸惑うかと思っていたのですが、それはほとんどありません。たいていの道路は2車線以上あり、道が広く車も多いですから、逆走することはまずありませんね。前の車にくっついていけば良いので。(^^) レーンが多いので、曲がるときなどどのレーンにいれば良いかは未だに迷いますが。

気をつけなければいけないのは、日本とのルールの違いです。例えば、右折するときは信号が赤でも車が来ていなければ逝って良し行って良いことになっています(一部除く)。止まっていて、クラクション鳴らされたら赤でも行っちゃいましょう(笑)。あとはスクールバス、こいつが王様です。追い越したら行けないとかゆっくり走らなければ行けないとかルールがあるようです。まだその状態に遭遇していないのですが、スクールバスは要注意!

制限速度は、あってないようなものです。みんなガンガン飛ばしてますが、気にせずマイペースで行きましょう。勝手に追い越していってくれます、しかもウィンカーなしで。バイクや歩行者はほとんどいないので、日本よりは運転しやすいかも。

★愛車Outback(日本ではレガシーB4)すごい片寄ってるな(^^;

060308_1

それにしても、車の数は多いです!アルファレッタまでMARTA(地下鉄)が来ていないこともあると思うのですが、かなりの数走ってます。特に17~18時は帰宅ラッシュで渋滞しています。こっちではあまり残業しないですもんね。

★外側がMPH(Mile Per Hour)、内側がkm/h

060308_2

|

« アトランタでも日本食 | トップページ | 太っちょ一直線! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67529/9024544

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ車事情:

« アトランタでも日本食 | トップページ | 太っちょ一直線! »