« 流し鳥練習中 | トップページ | 親子ですから… »

2006年6月28日 (水)

優秀なAF

最近のAFはとても優秀です。しっかり被写体を捉え、EOS-1D系なら45点の測距点で追ってくれます。動きの速いカワセミでも、楽々撮影できます。技術の進歩ってすごいですね!ノートリ。

060628

|

« 流し鳥練習中 | トップページ | 親子ですから… »

コメント

そ-なんだよ。この杭には何度泣かされたことか。杭ぎりぎりに飛び込むカワちゃんも悪い(?)んだけど、そっちにカメラを振ると、必ずこの杭に捕まっちゃうんだよねえ。とどさん曰く「クイの残る一枚」とーちゃんも杭にピントばっちりの写真が山ほどあるよ。

投稿: seagull | 2006年6月29日 (木) 08時15分

1D系は中央7点(13点まで拡張可)のどこかで捉えればOKなんだけど、案外余計なものに引っ張られます。まぁ測距点にあるものにピントを合わせるわけで、カメラとしてはごく正常な動きなんだけどね(^^;

投稿: にゃち | 2006年6月29日 (木) 19時19分

今日もこのような採餌シーンが沢山ありましたね、ご同様にバシッと杭にピンが来てました!! 嬉しくて?泣けましたネェ~ 

投稿: 杉山 良二 | 2006年6月29日 (木) 20時36分

杉山さん、こんばんは。
まぁこのシーンなら間違いなく杭にピントが合うでしょうねぇ。ここに飛び込まれてしまうと、どうしようもないですね。

投稿: にゃち | 2006年6月29日 (木) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67529/10717907

この記事へのトラックバック一覧です: 優秀なAF:

« 流し鳥練習中 | トップページ | 親子ですから… »