« 今日は絶好調でした♪ | トップページ | 次の一コマ »

2008年2月12日 (火)

いつか撮りたかったカット

いつかしっかり撮りたいと思っていた、自ら水からの飛び出しもの。羽の開き方が左右対称でないのが不思議です。撮影時刻を見ても、ここは午前中がベストですね。ISO200でいけます、ありがたやー。連射中の最初の一コマなんですが、もうちょっと早くシャッターを切りたいところ。ちょっと小さいお魚付き♪

0802121

ピクセル等倍、キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!(クリックして見てください)

0802122

|

« 今日は絶好調でした♪ | トップページ | 次の一コマ »

コメント

おぉ~素晴らしい!!
私もこういうカットが撮りたいんですよね~。
でもいつもタイミング悪いし、真ん中で捕らえたと思ったらピンボケです^^;

投稿: yana | 2008年2月12日 (火) 22時12分

お久しぶりです。ブログ再開されていたんですね、失礼しました。
水絡みは豪快に写されて、流石凄いです。
休止中のブランク全然感じさせない良いカットですね。
帰国後、初撮りが人気のN公園でしたか、あそこには沢山のお仲間居られて驚かれたと思います。
若い人が沢山お友達に加われて、会話も弾むと思います。
お会いしたら宜しく御願いいたします。

投稿: カワセミ日記 | 2008年2月12日 (火) 22時18分

こんばんは
あまりの素晴らしさに、後チョットってとこまでコメントを書いたのに窓を閉じちゃってパァ~(消)

にゃちさんの写真が凄すぎるからですよっ(笑)

自分も、カワセミ撮影暦が2年目になったころに
どどーーーんと撮っちゃいますよぉ~!
いや、3年にしようかな
(その頃には凄いカメラが出てるかも!ぷぷぷっ(笑))

毎週池で頑張んべぇ~。
午後から川ってのも捨てがたいフルコースなんですけどね。

日曜日は300mmで挑戦予定!
テレコンさらばぁぁぁ?!

投稿: しのぴ | 2008年2月12日 (火) 22時37分

いや~こんなカット撮っちゃうと後戻りできなくなりますね。
とりあえず良かったですね。

投稿: Shoji | 2008年2月12日 (火) 23時30分

★yanaさん
色々と試行錯誤した結果、ようやく自分なりの撮り方が見つかったという感じです。ヒントは「いきなり連射しちゃダメ」です(偉そうにスイマセン!)。

★カワセミ日記さん
こちらこそ、挨拶も出来ずにスイマセンでした。近々、どこかでお会いできると思いますので、またよろしくお願い致します!

★しのぴさん
あれま、ゴメンナサイ(笑)。私は午後にはもう眠くなっちゃうので(^^; Nで精一杯です。でもこのフィールドは最高です!

★Shojiさん
はは、また沼にドップリです。Shojiさんに追いつけ、追い越せでがんばりますよ!

投稿: にゃち | 2008年2月12日 (火) 23時48分

こんばんは。
私のような初心者が入って来難い様な画像が、今日も貼り付いていますね。
何て言いながら、お父上のブログにちゃっかりと入り浸ってますが。(汗)
まあ、これからもオジャマ虫が来てるかぐらいでもいいですからお付合いくださいね。(笑)

投稿: ロンパパ | 2008年2月13日 (水) 01時08分

良いですねー、グレートショットですね!
これでお魚が大物だったらパーフェクトです(^o^)/
この池は最近この順光側でよく飛び込んでくれるので
1日中撮影し易いですね(^^)
午前中がおっしゃる様にベストですけど。

投稿: おじゃる | 2008年2月13日 (水) 08時42分

★ロンパパさん
先日はお世話様でした。夫婦で参戦なんですね、いつか私も…(いつのことやら)。こちらこそ、seagull共々よろしくお願い致します!

★おじゃるさん
そうなんですよ、ここは小魚が多いみたいで。ザリガニくわえた飛びものを撮ってみたいものです。次回はもうちょっと早く到着するようにしようかな。

投稿: にゃち | 2008年2月13日 (水) 22時54分

やはり水から餌を銜えて飛び上がるところに魅力を感じられてると思えます。
私も、其処に色々な表情が集ってるのですきなんです(^^♪
美しく、豪快に写され、腕は衰えてないですね。
また、休日楽しんでください。
N公園は主にOJさん、川は私が何となく情報流してます。

投稿: カワセミ日記 | 2008年2月14日 (木) 18時16分

★カワセミ日記さん
久々にじっくり撮影でき、嬉しい限りですね。1年分のストレスが発散できた感じです。

投稿: にゃち | 2008年2月14日 (木) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は絶好調でした♪ | トップページ | 次の一コマ »